歯科矯正は保険が効かない

矯正歯科での一般的にしてもらう歯科矯正は保険が効かないそうですね。
健康保険が適用されるのは病気の治療のみ、ということみたいです。
民間の保険も無理みたいですね。
確かひと昔前はインプラント等は適用可だったと思いますが、
今では無理という話も聞きました。

保険が効かないとなると一体いくらかかるのかといいますと・・・

強制のための装置(メタル素材の一番安いブランケットやワイヤーの場合で)
取り付けで約70〜90万円、その後の調整費用で5,000〜10,000円/1回はかかるそうです。

ですから、最終的にかかる費用は100万円以上かかるといわれています。

それがより高価な素材、セラミック等で矯正した場合であれば、、
さらに費用がかかるとのことです。
しかし矯正中の見た目はこちらのほうが良いみたいです。
ここは予算と相談・・・といったところではないでしょうか。

どちらにせよ、そこまで多額な治療費がかかるのであれば、
矯正技術に信頼がおける矯正歯科で矯正してもらいたいものです。

ちなみに矯正技術で評判が良い矯正歯科が大阪にあるそうです。
友人はそこで今矯正をしてもらっていますが、経過良好だそうです。

口コミや実体験で評判の良いところにいきたいものですね。