ネット証券って?

今多くの株取引をしている方が利用しているネット証券。

このネット証券とはどんなものか?
ネット証券の基礎知識について説明していこうと思います。

ネット証券とはインターネット上で株取引をはじめ、
様々な取引ができる証券会社です。

本来株取引等をするのであれば、
証券会社の営業時間に証券会社の窓口にいったり、
電話にて注文をしなければなりませんが、ネット証券であれば、
いつでも証券会社を利用することが可能です。

ザラ場が開いている間であれば、
携帯からでも取引することが可能ですので、
普段お仕事をされている方でも空き時間を利用して、
株取引ができる、というわけです。

こういった利便性ももちろんのこと、
ネット証券の旨みは取引手数料の安さも魅力的です。

またネット証券を利用する上で、
様々なトレーディングツールが使える点も魅力でしょう。

このトレーディングツールですが、
有料のものもあれば無料のものもあります。

有料のものでも取引条件によっては無料で使えますし、
その条件のハードルも高くないので、多くの場合が無料で使えます。

これらトレーディングツールはプロのトレーダーでも使用しています。


「必ず儲かる」はあやしい

うまい儲け話はその辺にころがっていません。
それは分かっていても、もしかして...と相手に思わせて
お金を騙しとる投資勧誘詐欺に合う被害者が多いようです。

未公開株に関するトラブルなども多く、
勧誘手口もより巧妙になり被害が増えているそうです。
複数の人が共謀して勧誘する手口や金融庁・証券取引等監視委員会などの
公的機関の名をかたって安心させる手口などがあります。

そして一度被害に合うとその損失を取り戻せると騙して
さらにお金を騙しとられるケースもあるそうです。

通常未公開株を個人投資家に投資勧誘することはありませんので、
勧誘されたときは法律違反や詐欺的商法の可能性を疑いましょう。

未公開株や社債の販売ができるのは
国の登録を受けた証券会社と株の発行会社に限られています。

株取引を行うなら信頼できる証券業者で取引をしましょう。
ネット証券でも比較したり調べてみたりして
信頼できるところを利用すべきですね。

ず儲かる投資はないことを念頭においておきましょう。