ウォーターサーバーのメリットとデメリット

我が家ではお茶ではなく水をよく飲むのですが、暑くなってくると水の消費量がかなり上がります。
うちの地域の水道水は、そのまま飲むには匂いがちょっと気になるので常に冷蔵庫にペットボトルのミネラルウォーターを冷やしているのですが、最近では二日に一回は2Lのペットボトルを両腕に下げてうんうん言いながらスーパーから家に帰っています。
正直、暑いし重いしなんとかしたい!!ってことで、色々調べてみたらウォーターサーバーが良さそうだな〜と思いました。
参考にしたのは「http://xn--09s110bc51a.biz/3/」←のページなのですが、なかなかためになりました。
サイトに書いているのは、ウォーターサーバーのメリットとデメリット。
簡単に書くと、メリットは「自宅まで水を宅配してくれる」「常に冷水・温水が飲める」とか。
デメリットは、「スーパーで買う水よりは高い」「ボトルの置き場所にスペースがいる」あたりでしょうか。

うちのように夫婦二人暮らしで共働き、水を買いに行くのが面倒だ・・・っていう家にはウォーターサーバーはなかなか便利そうです。
逆に、家族がたくさんいて水を大量消費するとか、ボトルやサーバーを置くスペースもないって家にはウォーターサーバーは不要かなーと思います。